深部加温だけでなく鎮静やむくみ、細胞関与にも、
医学的な作用が実証されているINDIBA®。
治療の補完や高齢術後ケアにもさまざまな効果を発揮します。

PRODUCT

製品紹介

クリニック専用機器

形成外科、美容外科、皮膚科などでのメディカルエステティクで治療の補助的機器として活躍しているほか、近年注目が高まっている予防美容やアンチエイジング分野でも幅広く使用されているクリニック専用機器です。今回新発売となった「MD200」には、体内により多くの電流を透過させることを可能にした「Cell Boost Technology(セルブーストテクノロジー」が加わり、施術効果をより高めてくれます。
インディバ®はインディバ・スペインのホセ・カルベット氏により開発されました。既存類似製品との最大の相違点は、他社機器が使用する高周波短波領域や極超短波領域とは異なり、中波領域である0.448MHz帯を使用しています。従来の機器に欠かせなかったボーラスを使用する必要もなく、体表でのホットスポットやエネルギー分散を抑制し、容易な深部加温、局所加温が可能となりました。
独自の「容量性電移法(CapacitiveElectricTransfer)・抵抗性電移法(ResistiveElectricTransfer)」により有用性は広く、多くの形状のエレクトロード(電極)により、幅広い部位への施術が可能です。
※ 弊社が提供している「8年間保証」は、機器のメンテナンスなどのアフターサービスはもちろん、講習を継続的に無料で受けることができます。

MD200 RF 誘電加温型/クリニック専用機器

体内深部にまで容易に加温します。ホセ・カルベット氏により電気メスの使用周波数を応用して開発されたRF温熱機器とその特許機能は世界の医療・美容分野で認知された信頼性の高い21世紀の新療法と期待させるRF温熱療法をリードし、世界の医療・美容分野で認知された信頼性の高い総合美容機器です。特殊RFレベルを使用し、電磁波エネルギーの体内透過によって深部加温(ジュール熱)を達成したRF誘電加温型の温熱機器です。
体内組織全域に発生するジュール熱の作用は多くの美容効果が期待できます。 既存の医療治療を補助するクリニック専用機器として幅広くご使用ください。
日本で25年以上にわたり販売されてきた「インディバ®」は、医療業界からの信頼も厚く、クリニック専用器である「MD200」は美容外科、形成外科のみならず、皮膚科、歯科、内科、統合医療など幅広い領域で、さまざまにご活用いただいています。

・ダウンタイムの短縮(脂肪吸引後など)
・術後のリハビリ(眼瞼下垂、豊胸など)
・皮下脂肪、内臓脂肪、セルライト抑制(特殊APS 併用)
・肥厚性瘢痕の改善
・スキンケアとの併用(キメ、シワ、タルミ、ハリ、アクネなど)
・低体温の改善や各種治療・術前後の補完 etc…

新特許の「セルブースト技術」は、「インディバ®」の効果を最適化し、施術結果を増強します。
手順、状態に応じて次の三つの作用があります:温熱、非熱、ハイパーサーミア

無料講習継続的トレーニングが無料で受けられ、常にスキルアップできる環境を提供。
長期保証導入後も万全のサポートで、安心してご使用いただけます。
専用通電クリーム「インディバ®」の施術効果を最大限に高めるために長年の研究により完成した専用通電クリームは、抵抗値が小さく通電性の高いものとなっています。